JNNS 2012

Nagoya: 12-14 Sep 2012

The 22nd Annual Conference of Japanese Neural Network Society

日本神経回路学会 第22回全国大会

NIT

JNNS 2012 論文投稿


論文の投稿には昨年と同様に Microsoft の Conference Management Toolkit (CMT) を利用しています。 下記の注意点をお読みの上、以下のリンクよりお進みください。
  • 投稿締め切りは 6月30日の17:00です。 7月6日の17:00に延長しました。
  • 締め切りまでは投稿論文の差し替えが可能です。
  • 投稿サイト内では時刻としてPST(夏時間)が採用されております。JSTとは異なりますのでご注意ください。JSTから16時間を引いた時刻が表示されるとお考えいただければよいかと思います。
  • 投稿規定に関してはCall for Paper (PDF,6/21 日付の記述修正)をご確認ください。
  • (6/28追記)最終的にPDFファイルをCD-ROMに収録する予定ですので、極力PDFでの投稿をお願いいたします。PDFでの作成が困難な場合はwordファイルを事務局でPDFに変換させていただきます。ただしこの場合、投稿者の意図どおりに変換されない場合がありますのでご了承ください。
  • 学会当日に発表される方は、日本神経回路学会会員あるいは協賛学会の会員でなければなりません。
  • 発表論文は予稿集として当日CD-ROMで配布予定です。ネットワーク上での公開は行いません。
  • 投稿されたすべての論文はプログラム委員による査読を経て、2012年8月10日までに採否を通知いたします。採択論文の発表者は2012年8月31日までに必ず事前参加登録をお済ませください。事前参加登録がなされていない場合、その方の投稿は取り下げられたものとします。(事前参加登録のページは6月中旬に公開予定です。しばらくお待ちください。)
論文投稿サイト(CMT)はこちらです

大会奨励賞


本大会において優秀な論文を発表した若手研究者に対して、日本神経回路学会より大会奨励賞が贈呈されます。受賞対象者は筆頭著者かつ発表者であり、過去に本賞の受賞経験がない35歳以下(2012年9月12日現在)の本学会員です。
受賞希望者は、応募要領(Word形式/PDF形式)の最終ページにある推薦状に必要事項を記入の上、E-mailにて大会事務局へ提出してください。(アドレスは要領内に記載されております) 提出締切日は、2012年6月30日です。提出締め切り日を2012年の7月6日まで延長いたしました。本学会への入会方法は学会ホームページをご参照ください。
大会奨励賞応募要領(Word)
大会奨励賞応募要領(PDF)


Copyright 2012, Japanese Neural Network Society. All rights reserved.