新会則・規定

日本神経回路学会理事会では,学会活動の広がりに対応するため,会則と諸規定の見直しを進めて参りました.
これまで,会員の皆様の意見を反映するため,会則の改訂原案をホームページに掲載するなどして参りましたが,本年(2002年)7月の理事会において,新しい会則と諸規定の案文を確定致しました.
会則改訂は,本年(2002年)9月の総会において可決され,2003年1月から施行予定です.


日本神経回路学会理事会では,2006年4月より会則および諸規定 の一部変更を進めて参りました.
以下は2006年9月20日の総会において可決された会則と規定 です.
(2006年10月5日変更)


選奨規程および三賞調査選定方法を変更いたしました.
(2010年10月29日変更)


著作権規程を制定いたしました.
(2011年3月7日制定)


三賞調査選定方法のうち論文賞候補論文の選定方法を改定しました.
(2012年3月14日変更)


機関誌編集委員会規定を一部変更いたしました.
(2013年8月5日変更)


会  則

入会金及び会費等に関する規定

入退会及び会員種別変更規定

名誉会員規定

国際委員会規定

委員会規定

定期大会規定

機関誌編集委員会規定

欧文編集員会規定

理事監事選挙規定

選奨規定 (pdf版) ・ 三賞調査選定方法 (pdf版)

顧問規定

著作権規定



TOPに戻る