【入会金および会費等に関する規程】


(平成15年1月1日  制定)
(平成18年9月20日 一部変更)
(令和2年12月4日  一部変更)
(令和3年11月25日 一部変更)


 1.本学会の入会金を次の通りとする.

    1) 正会員   2,000円

    2) 学生会員  2,000円

    3) 賛助会員  無料

    4) 名誉会員  無料

   2.会員は次の会費を納入しなければならない.

    1) 正会員   年額10,000円

    2) 学生会員  年額 3,000円

    3) 賛助会員  一口50,000円(一口以上)

    4) 名誉会員  無料

    5) シニア会員 年額 3,000円

   3.本学会の正会員,賛助会員および名誉会員に対しては欧文誌「Neural Networks」が送付される.

 2.会員の種別を変更する場合は入会金を要しない.

 3.会費および欧文誌購読料は,該当年度に対し前納することを原則とする.

 4.会費および欧文誌購読料は年額1回納入を原則とする.

 5.会費および欧文誌購読料の滞納が該当年度終了後3カ月以上におよぶときは,機関誌および欧文誌の発送を停止しその旨通知する.
   また,原則として本会が主催する学術的会合への参加も認めない.

 6.会費および欧文誌購読料の滞納が該当年度終了後6カ月以上におよぶときは,納入督促を行い,これに応じなければ
   「退会(除名)させられる」ことの警告を行う.
   ただし,その年度末までは猶予期間とし,3回目の会費および購読料請求を最終警告とする.
   最終警告に対して理事会が正当と認める理由を持って応じない場合には理事会の審議を経て除名する.

   2.除名取消を希望する場合は,滞納した会費と欧文誌購読料および除名時より除名取消申請時までの会費と欧文誌購読料を
     完納しなければならない.

   3.除名取消が理事会の議決によって承認された場合には,会員の資格が継続しているものとして取扱い,その旨を通知する.
     ただし,会費および欧文誌購読料の滞納期間については機関誌および欧文誌の配布を受けられないことがある.

 7.会費および欧文誌購読料の滞納がある会員が退会しようとする場合には,原則として,会則第13条に定める退会届提出以前の滞納額を
   完納しなければならない.

 8.賛助会員の入会申込および退会届出は,随時可能であるが,賛助会員登録は年度単位で行う.
   また,退会もしくは口数変更の届出がない限り,次年度も前年度と同様の条件で自動的に継続される.

 9.年度途中の入会の場合,そのときから会員としての資格を得るが,会費は一年分納入する必要がある.
   また,退会を希望する場合は,会則第13条に従い、その事業年度の末日まで(賛助会員についてはその事業年度の末日の60日前まで)
   に書面または電子メール等で退会の申し出をしなければならない.ただし,その事業年度の会費は返却されない.

10.この規程を変更する場合は理事会の議決を経ることを要する.



 付   則

 この規程は令和3年11月25日から施行する.